令和4年度ネットワーク研修II(高齢福祉ー障害福祉)

ネットワーク研修II(高齢)

『障害福祉から介護保険へ』

~調整期間の有効活用を考える~

「いつまでも国分寺で、自分らしく暮らし続けるために」

今回は、国分寺市の障害福祉サービスから介護保険へのサービス調整期間の有効な活用方法を考えていきます。具体的な事例をまじえ、グループワークで、65歳の壁を乗り越えていく案を出し合います。

講評:石渡和実氏 東洋英和女学院大学名誉教授 国分寺市障害者地域自立支援協議会 会長

≪開催目的≫

  • グループワークを通し、支援者のつながりを築く
  • 関係機関の役割と業務について理解する
  • 介護保険サービスへのサービス調整にあたり、障害ー高齢分野双方で支える仕組みの構築、他

≪実施要項≫

    • 開催日時:令和4年10月20日(木)午後2時~午後4時30分
    • 開催方法:cocobunjiプラザ リオンホールB
    • 参加対象:国分寺地域包括支援センター、相談支援事業所、地域活動支援センター、国分寺市役所、国分寺市社会福祉協議会の職員を対象とする
    • 参加費用:無料
    • 定 員 :40名(要申し込み)
    • 申込締切:令和4年9月30日(金)
    • 申込方法:電子メールまたは電話にてお申込みください。
    • 電子メール:kikan@manyounosato.or.jp 電話:042-320-1300
    • 案内チラシ:コチラ

主催:国分寺市障害者基幹相談支援センター(国分寺市委託事業)

コメント

タイトルとURLをコピーしました