【終了しました】令和5年度ネットワーク研修Ⅲ(児童)

「障害のある子どものいる世帯を支える」
~家族への支援の必要性を理解する~

令和5年度の研修について

今回の研修は、課題のある児童への支援において、親やきょうだいを含めた家族全体への支援が、本人の支援につながっていることを学びます。

掌の上に乗った寄り添う親子の周りに育児や仕事、家庭を象徴するアイコンがならんだイラスト

開催概要 ※受付は終了しました。

  • 日時:令和6年2月1日(木)午前9時30分 ~ 午前12時
  • 会場:cocobunjiプラザリオンホール(JR中央線「国分寺駅」北口直結)
  • 定員:60名
  • 参加費:無 料
  • 参加対象:国分寺市内の相談支援事業所、地域活動支援センター、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス事業所、保育園、幼稚園、学童保育所、児童館、小中高等学校、特別支援学校、社会福祉協議会、行政機関、その他福祉・教育関係者
  • 主催:国分寺市障害者基幹相談支援センター(国分寺市委託事業)

講師プロフィール

吉川かおり先生の近影

吉川かおり氏
明星大学人文学部
福祉実践学科教授

 

【近年の実践内容】

  • 知的障害を主とした障害のある人の生活支援、家族(親・きょうだい)支援に関する研究
  • 知的障害のある人や家族(親・きょうだい)、支援者(福祉サービス従事者を対象とした講演及び研修
  • 知的障害のある人および家族を対象としたワークショップの実施、ファシリテーター養成の実施

【主な著作・論文歴】

    • 著書:精神保健福祉システムの再構築(共著)2020/09
    • 著書:自分の障害を知る・可能性を見る みんなで知る見るプログラム 改訂版(共著)2019/12
    • 著書:最新介護福祉士養成講座 障害の理解(共著)2019/03
    • 論文:障害者家族の生活再建に関わる要因と家族機能―東日本大震災被災者調査からの示唆―明星大学研究紀要人文学部(共著)2023/03
    • 論文:障害者の生活の質と自立支援―重度知的障害者への知的援助機器によるエンパワメント―明星大学社会学研究紀要(単著)2006/03 、他多数

参加申込方法

下記いずれかの方法でお申し込みください。 申込締切:令和6年1月19日(金)

電話・電子メールでお申し込みの際は、下記の事項をお伝えください。

  • 所属機関名
  • 申込者氏名
  • 電話番号
  • 参加人数(申込者を含む)

研修当日、キャンセルまたは遅れる場合、基幹相談支援センターまでご連絡ください。
お知らせいただいた個人情報は、本研修の運営目的にのみ使用いたします。

アンケート協力のお願い

研修終了後、今後の研修企画の参考とさせていただくため、アンケート記入にご協力をお願いします。
▼オンライン・アンケート▼
https://forms.gle/HrWbb5B1kjjedgwe7
※アンケートには、Googleフォームを利用しています。