基幹の役割(4)権利擁護・虐待防止

市内の福祉関係機関の支援者及び教育関係者を対象に、虐待防止・権利擁護をテーマとした研修会の開催はじめ、成年後見制度や障害者差別解消法の普及・啓発のほか、市に設置されている虐待防止センターと連携した虐待防止と早期解決に取り組んでいます。

年度 タイトル/講師  ※cocobunjiプラザ リオンホールにて開催
平成30年度 「虐待防止と意思決定支援」 講師:池原 毅和 氏(東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士)
令和元年度 「なぜ人は虐待をするのか~障害のある人の尊厳を守るために~」 講師:野澤 和弘 氏(毎日新聞社 客員編集委員)
令和2年度 「発達障害のある方の特性を理解する~虐待防止と意思決定支援」 講師:堀江 まゆみ 氏(白梅学園大学 子ども学部発達臨床学科 教授)
令和3年度 「これって虐待?~重度障害者への意思決定支援~」 講師:芹澤 正博 氏(社会福祉法人あだちの里 希望の苑 副施設長)

コメント

タイトルとURLをコピーしました